ワンデーカラコンの特徴

ファッションやメイクのひとつとなっている人気のカラコンですが、初めて使用するときには眼科の診察を受けてから着用するのがおすすめです。直接目につけるものなので、ドライアイ、アレルギー体質など医師と相談する必要がある人もいるからです。

カラコンにはマンスリーやワンウィークなど長期使用できるタイプのものと、一日使い捨てであるワンデータイプがあります。コンタクトレンズは清潔に保つことが非常に重要で、長期タイプを利用するときにはケアと保存が大切になってきます。水道水などで洗うと雑菌が繁殖し危険なので、専用の洗浄液と保存ケースが必要になってきます。初心者にはワンデータイプがおすすめです。ケアと保存の必要がなく、いつも清潔なものを手軽に使用できます。

また、使用する際にやってはいけないことは他人とのレンズ共有や交換です。これはウイルス感染の原因になります。他にも着用したまま寝ると、目に酸素がいかなくなり、眼病やトラブルのもとになります。ワンデータイプのレンズを何日も着用することも、トラブルのもとになります。
カラコンはインターネットで手軽に購入できるようになりましたが、高度医療機器販売許可を受けているサイトであるかどうかを確認し、安全な商品を購入することが大切です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加